郵送場所1箇所につき​
10800円以上送料無料
 

店長日記

漁師でもある家族でやっているお店です。日間賀島で獲れたばかりの新鮮なたこ、穴子、波美貝(ミル貝)など魚介類の干物や海産物を販売しているお店です。☆☆☆ 「ここを選んで良かった~♥」と思っていただけたら、ありがたいです(#^.^#)。
まずは、味見してみていただけますか。
店長日記はこちら >>

コンテンツ

HOME»  ご案内»  店舗紹介

店舗紹介

日間賀島が海の宝物といわれる理由


日間賀島が海の宝物といわれる理由   日間賀島は鉄分を多く含んだ水成岩で島も磯でできています。
そして栄養豊かな木曽川、豊川、矢作川の水が島の周辺に選ばれ、冬の「伊吹おろし」も加わり、良質の海草を育てています。
その海草が小さな魚や貝の生長に良く、また小魚を目的に大物の魚も島周辺に絶えず集まってきています。

その為日間賀島ではタコ、河豚、アナゴ、波美貝などの新鮮な魚介類が豊富に獲れ美味しい海の幸をご提供いたします。

お店紹介


  日間賀島で獲れた新鮮な魚貝類の干物や海産物を販売しているお店です。
かねと商店の干物は、漁師である店主が自分で漁をして、自分で素材を厳選し、 自分でつくっています。一度食べたらやみつきになる商品ばかりです。

店舗情報


ショップ名 かねと商店 有限会社
住所 〒470-3504 愛知県知多郡南知多町大字日間賀島字北登立17
TEL 0569-68-9222
FAX 0569-68-9222
MAIL info@kaneto-shouten.com
営業時間 8:00~17:00
定休日 不定休

アクセスマップ


干物の美味しい食べ方


 
魚・貝の「ひもの」
金網・グリルなどで焼いてください。アナゴ・浪美貝・小魚はトースターにアルミをひいて焼くとよりキレイに焼きあがります。
  タコの「ひもの」
半生のものは、蒸し器かラップをかけて電子レンジで1~3分ほど加熱するか、たこ飯にして下さい。
カリカリに乾燥したひものは、たこ飯にすることをお勧めします。

日間賀島名物「たこ飯」レシピ


■材料■
◎だし汁 3合強 ◎薄口醤油 大さじ2 ◎みりん 大さじ1~2 ◎昆布・たこ 適量

●米3合の場合(内2~3割をもち米にするとより美味しくなります)
●調味料分だけだし汁を減らし、味付けしてある干だこの場合は調味料をやや少なめにして下さい。